自分で名刺を作って印刷業者に頼んでみた。
自分用のメモ書きエントリです。

調べていてわかったこと

  • Illustratorがないと話にならない
  • 1つだけInkScapeでもokなところもあった
  • 紙質、角丸加工などのオプションは業者によりいろいろ
  • 納期が早い=印刷クオリティはほどほどらしい
  • 印刷クオリティが高い高価な機材を使う場合は、それなりに期間がかかるらしい

印刷業者選定

今回の選定のポイントは、

  • 納期が早い(急いでいたので)
  • 角丸加工ができる
  • 凝ったデザインではないのでクオリティはほどほどでよい

上記を鑑みて、今回は、 東京名刺ランド にお願いした。

作業

  • Illustratorの体験版をインストール
  • 業者指定のテンプレートをダウンロード
  • デザインする
  • デザインしてもいいレイヤーを確認すること
  • 文字は「アウトライン化」せよと指定されている
    文字を選択して右クリック→アウトラインを作成
    これでテキストデータがアウトラインというものになる
    使用したフォントが必ずしも印刷業者のPCにインストールされているわけではないので、アウトライン化しなければならないのだろう
  • もれなくアウトライン化したことを確認する
  • 保存する。「東京名刺ランド」はCS3以下でという指定なので、保存するときのダイアログでCS3を選択
  • ファイル名もルールがあるのでそれに従う
  • フォルダに入れてzip圧縮する。これも業者のルール
  • 注文フォームから注文する
  • 注文確定後に入稿データをアップロードする
  • アップロードしたらメールがくる
  • 入稿データを業者が確認したらまたメールがくる
  • 業者が発送したらまたメールがくる
  • 「東京名刺ランド」は代引のみだった

まとめ

AdobeCS買わんといかん。