Twitter4J のイケメンさん主催の JetBrainsユーザーグループ に行ってきました。

内容

12/11(火) 第一回 JetBrainsユーザーグループ #jbugj on Zusaar

  • JetBrains製品群、ライセンス形態などの紹介 @yusuke
  • IntelliJのここがきもちいい @_siosio_ → 普通IntelliJでしょ @mike_neck
  • WebStormとRubyMineを使ってみた @sue445
  • JetBrains発のJVM言語Kotlinの紹介 @ngsw_taro

まとめなど

スライドや動画は以下のイケメンブログで。
JetBrainsユーザーグループ #jbug を開催しました – ブログ・アンケート記入でIntelliJライセンスプレゼント – 侍ズム #samuraism

@kimukou2628 さんによるまとめTogetter
2012/12/11(火) 第一回 JetBrainsユーザーグループ #jbugj – Togetter

感想

IntelliJ IDEA の読み方は「イデア」じゃなく「アイディア」。
ずっと「イデア」って言ってたなー。これからは「イデア」って言ってる人がいたらドヤ顔で正してあげよう。

IntelliJ IDEA は WebStorm やら RubyMine やらなんやら AppCode 以外は全部包括しているとのこと。これは知らなかった。
この話を聞いてなかったら絶対個別に買っちゃってたな。。

Java のコーディング部分については、正直 Eclipse と大差なさそうだなーという感想。
ただ、pom.xml を開くと Maven プロジェクトとしていきなり使えるようになったり、QuickFix 的な感じに dependency タグを入れてくれるところはよさげ。
あと、全体的にサクサク動作している感じをうけた。
自分的には乗り換えるには染み付いた Eclipse 体質をはねのけるストロングポイントがもう少しほしいな、と思いました。
生産性って操作の手数の少なさだけではないと思っているので。

一方、RubyMine、Rubyのコードを追う機能が強力!これは捗りそう。
リファクタリング機能がイマイチとのことですが、それを補って余りある感じがした。

AppCode もよさげ。
GUI部分はXcodeで、コーティング部分はAppCodeで、というのが最強とのこと。

あと、JetBrains製品全般で使える cmd + Shift + A で出てくる macのSpotlight的なのがいい感じだと思った。

そして、Kotlin の たろうさん。
社会人1年目の若干24歳!若いのにすごすぎ。。
こういう人をみるとおじさん的には脅威です。

さいごに

主催の @yusuke さん、登壇者の方々、会場のメディアテクノロジーラボさん、ありがとうございました。
次回も期待してます。
最後の最後に @yusuke さんと少しだけ話せて、Facebook4J では Twitter4J を思いっきりパクらさせていただきましたありがとうございます宣言をして帰路につきました。