「textrans」というWebブラウザのみでPCからiPhoneなどに文字をプッシュ転送できるWebサービスをつくったので公開します。
ただnode.js + Socket.IO を使いたかっただけというのは内緒。

どんなサービス?

WebブラウザのみでPCからiPhoneなどに文字をプッシュ転送できるWebサービスです。

送信側と受信側の両方のWebブラウザ間でテキスト文字をやりとりする感じです。

どんなときに使うとうれしいの?

PCから今見ているサイトのURLをiPhoneに送りたい!といった場合などに使えます。
これを実現できるものとしては今でもmac-iPhoneなら Pastebot 、Chrome-androidなら chrometophone などがあります。
しかしこれらはあらかじめアプリやプラグインのインストールとペアリングの設定をしておく必要があります。
textransなら事前準備の必要はなく、PCとiPhoneのそれぞれのWebブラウザで textrans にアクセスするだけで使えます。
必要なのはブラウザだけなので、iPhone-android間なんて組み合わせもOKです。

簡単なサービスの使い方

まだ、使い方ページを用意していないので、ここに簡単な使い方を書いてしまいます。

  1. まず、PCとiPhoneのそれぞれのWebブラウザで textrans にアクセスします

    iPhoneなら「ホームボタンに追加」を促す吹き出しが出たりします。
  2. 送信する文字と送信先を識別するための4桁のキーコードを入力します
  3. 受信側では何もしなくても文字が届きます
  4. あとはコピーするなりしてiPhoneで使います
    おまけ機能として、URLが含まれていたら[URLを開く]ボタンが現れます。

開発言語など

TODO

  • モバイルデバイスからの初回のアクセスがめんどい
    • URLを打ち込まないといけないから
    • 最大の課題といっていい
  • ホームボタンに追加するときのアイコンがいいかげん
    • サクッとつくれるデザインセンスがあれば・・・
  • ・・・