年末〜年初にかけて、妻子と両親とで四国高知へ旅行に行ってきました。
foursquareでこまめにチェックインしておいたのを、Googleカレンダーに取り込むといい感じ。写真とともに振り返ります。

1日目

広島〜高知へ移動

実家のある広島から車で出発。
広島から福山を通過し、岡山から南下。
瀬戸大橋を下から眺めることができる与島SAで休憩。


はやくもテンション上がってますw

高速は南国ICで降りて、まずはアンパンマンミュージアムへ。

アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアムは横浜にもありますが、高知のは作者のやなせたかしさんの出身地で、むしろ本場です。
16:00に入りましたが、閉館は17:00と早いので、1時間だけ堪能。




年代別にアンパンマンのおもちゃが展示。すごい量。

15周年みたいです。


てのひらを太陽にの作詞もやなせたかしだったとは知らなかった。


海辺の果樹園

リゾートホテル「海辺の果樹園」というところに宿泊しました。

土佐のかつおのたたきは最高だった!マジウマです。

2日目

「海辺の果樹園」の朝。リゾートや。夏はここでかつおのたたきのできたて食べられるらしい。

龍馬をたずねて

龍馬歴史館

「龍馬歴史館」。記念館のほうは有名だけど、こっちはあまり有名ではないみたい。

このような蝋人形がたくさん。

お乙女姉さんのしごきw

寺田屋事件!

とにかく蝋人形がまだまだたくさんありました。
(最後の方はクレオパトラとか、龍馬関係ないwwっつーのもあったが)
ここはもっと評価されてもいいスポットだと思う。

坂本龍馬記念館


こっちは真面目な資料館って感じでした。



屋上からはきれいな海が。

桂浜

あの銅像と初対面ぜよ!

高知城



坂本龍馬誕生地

ここ?っていう場所にあります。
ちょっとだけ車を横付けして見た。

龍馬の生まれたまち記念館

またまた記念館。


高知プリンスホテル

これまた豪華な食事でした。


年越しはここで。

3日目

おせちを食べて広島へ出発。

はりまや橋

バージョン違いで3つあるのがおもしろい。



時代とともに移動していったそう。

それはそうと、高知も広島と同じく路面電車の街だった。
そんなイメージはなかったなあ。

岡山 倉敷

帰広の途中で、倉敷へ寄り道。

美観地区


阿智神社(人大杉で参拝できず)

倉敷アイビースクエア

広島

盛りだくさんの旅行で、思いのほか写真いっぱいの長いエントリになってしまった。
うまいものをたくさん食べたし、今年もがんばっていこう!